• トップ /
  • 歯科の通院費用の相場とは

歯科通院の費用相場

歯科の通院費用の相場とは

歯科で気になる費用とは

歯科に通院するときにかかる治療費は健康保険が適用できる保険治療と、適用できない保険外治療(自由診療)の2種類があります。費用を抑えたいときには保険適用の治療が良いですが、最低限の機能回復を目指しての治療なので場合によっては再度治療が必要になることもあって、結果的には費用が多くかかることもあります。保険診療の治療費は3割負担(年齢や所得で異なる)で、材料には制限があります。治療法や時間も制限があり、耐久性は治療内容によっては破損をしやすいです。保険外治療だと治療費は高額ですが、材料や治療方法、時間なども制限がなく、ほぼもんだいがない耐久性が得られます。歯科では診療内容以外にも初めて診療を受けたときには初診料や通院したときにかかる再診料がかかります。平成27年4月1日時点だと歯科初診料は保険内だと700円、再診料は140円の負担になります。費用についてですが通院する歯科や症状によって異なってきます。例えば虫歯だと痛みをほぼ感じないC1の段階だと1,500円から2,500円程度と安いです。同じ虫歯でも神経が死んで痛みを感じないほど悪化すると、歯を残すことは難しくインプラントやブリッジ、部分入れ歯の治療をします。それぞれ素材によって種類が複数あって費用を抑えるときはブリッジや部分入れ歯、見た目優先ならインプラントになります。歯科によって差がありますが、インプラントだと保険が適用されないため15万円から50万円、部分入れ歯なら保険適用だと5,000円から13,000円ぐらいです。

バックナンバー

歯科の深い情報

↑PAGE TOP